エレキギター初心者が上達するには

エレキギターを簡単に弾けるようになるには

エレキギターが簡単に弾けるようになったら・・・。というのは、初心者の誰もが思うことでしょう。
何から練習したらよいかわからないという人のために、エレキギターを簡単に弾けるようになるための練習順序を紹介します。

 

最初に初心者がしなければならないことは、コードをマスターすることです。
初心者の方にはコードブックの購入をおすすめしますが、すべてを一度に覚える必要はありません。
まず、3つのコードを覚えることから始めましょう。指の長さによって押えるのが難しい弦もあると思いますが、コードを見たら簡単に押さえられるようにして下さい。
コードがマスターできたら、音階を弾けるようになりましょう。

 

そうしたら、簡単な曲をどんどん練習してみましょう。
先に覚えた3つのコードで進行できる簡単な曲から選んで下さい。
ここで大切なのは、難しい曲に急に挑戦しないこと、完璧に弾くことを初めから目指さないことです。
弾けるようになる楽しさがあるから練習が続けられるということを忘れないで下さいね。

エレキギター初心者が上達するには

エレキギターを始めたら、早く上達したいと思うのは当然です。誰だって、かっこよく憧れのギタリストのように弾きたいと思うでしょう。
でも、早く上達したくて難しいことに初めから挑戦したりするのはおすすめできません。

 

初心者が上達するのに最も大切なのは、エレキギターにより多く触れ合うことです。
本当に上達したいと思うのならば、初心者の時の地道な基礎練習ほど大切なものは無いです。

 

なんだ、そんな当たり前の事と思うかもしれませんが、実際に毎日エレキギターを触るって意外に難しいです。
まずは1日10分必ず練習することから始めましょう。毎日続けるためにはまず楽しいと思えることが大切ですから、「楽しく無理なくすすめる」が基本です。

 

基礎が大切というものの、毎日毎日単調な練習だけでは、楽しくないし挫折してしまうでしょう。
音階がスラスラ弾ける、コードを覚えるももちろん大切ですが、超初心者用の教則本で簡単な曲を練習しながら覚えて行くのもよいと思います。

 

ちょっと弾ける状態になりさえすれば、出来ることが一気に増えるので楽しくなると思います。